2015年 08月 26日
フリウリ島
マルセイユで思い浮かぶ印象的なヨットハーバー、朝は漁師の人達が船を寄せ魚の市が立つ辺り『ビューポート』ここからはイフ島、フリウリ島(他に行く船も出ているらしい)行きの船が発着している。
f0166164_9385982.jpg
マルセイユはアラブ系の人達が多い。
日本も暑い日が続いたようだけど、マルセイユも肌を焦すような強い日差しの毎日でした。『今から 海水浴に行こうか?』と言う話の出た時間が午後6時過ぎ。7時の船に乗ってフリウリ島に行く。地中海の波は静かで有名と言うけれど、小さな船はけっこう揺れるし満席で私達は甲板に立って怖い様。30分フリウリ島 到着。小規模なヨットハーバーがあり、マンションが数棟ある以外は観光地の様子は何も無い。
f0166164_9391341.jpg

フリウリ島、到着。
f0166164_9392614.jpg

岩の間に海。海岸は小石で砂浜は無い(海岸から振り返った一枚)
f0166164_9393951.jpg

少し泳いだけれど、この日はクラゲがいると言われ早々に引き上げた。でも、チョッとだけ地中海の海に浸かった004.gif
f0166164_10165346.jpg

この島は軍の持ち物で、観光化する事は無いらしいが、16世紀マルセイユでペストが流行り、そのとき作られた隔離病棟が今も残り、今は大音楽祭が開かれたりするらしい。
f0166164_940126.jpg

帰りの船は11時。10時半頃船着き場に向かった。外灯はほとんどないけれど、足元はまだ少し明るい。島からマルセイユの街を見下ろした景色。右側に写っている島は『イフ島』この島はかつて刑務所だったとか。奥に見えるのがノートルダム寺院。
f0166164_9403280.jpg

船着き場にヨットハーバーの灯り。帰りの船も満員、この便がマルセイユに行く最終便でした。
f0166164_9404535.jpg

ビューポートに戻ると、時刻は夜中なのに大道芸あり、露店ありの賑やかさでした。田舎者の私は思わず「今日はお祭り?」娘「マルセイユの夏は毎日こんな」と
[PR]

by kare_wara | 2015-08-26 10:29 |


<< 成功!!      5歳になったNAO君 >>